サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ノリス「ターン1でアクシデントに巻き込まれ、どうすることもできなかった」:マクラーレン F1第11戦決勝

ここから本文です
 2021年F1第11戦ハンガリーGPの決勝レースが行われ、マクラーレンのダニエル・リカルドは12位でレースを終えた。チームメイトのランド・ノリスはオープニングラップでの多重クラッシュに巻き込まれ、赤旗中断中にマシンを修復することができずリタイアとなった。

■マクラーレンF1チーム
ダニエル・リカルド 決勝=12位(暫定結果)
 こういうレースは大混乱になって、ファンにとっては面白いものだ。ウェットでのスタートは決して退屈なものにはならず、僕らにとってはトリッキーなこときわまりない。僕はターン1を半分ほど回って、どうやら混乱からは無事に逃れたと思っていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン