サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > GMが2か月ぶり生産再開、6月から一部工場で増産…新型コロナの休止が解除

ここから本文です

GM(General Motors)は5月28日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の影響で休止していた北米工場における生産を再開した、と発表した。

GMは3月18日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、北米工場での生産を一時的に停止した。北米の組み立て工場と部品工場の生産の再開は、およそ2か月ぶりとなる。

また6月1日から、米国とカナダの3つのクロスオーバー車の組み立て工場は2交代制となる。ミッドサイズとフルサイズのピックアップトラックを製造する米国の3つの組み立て工場は、1交代制から3交代制に移行する。

おすすめのニュース

サイトトップへ