サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 中上貴晶、今季ベストリザルトの4位「表彰台をわずか0.6秒の差で逃して複雑な気分」/MotoGP第4戦スペインGP決勝

ここから本文です
 5月2日、2021年MotoGP第4戦スペインGP MotoGPクラスの決勝がスペインのヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は予選で5番グリッドから2021年シーズンのベストリザルトとなる4位入賞を果たした。

 中上は大混戦のオープニングラップで7番手、そして2周目には8番手へと順位を落としたものの、3周目には6番手に浮上。その後はアレイシ・エスパルガロ(アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ)との5番手争いを展開させた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン