サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 持続可能な運送サービスに向けて法改正 MaaS運賃設定のワンストップ化など

ここから本文です

政府は2月7日、「持続可能な運送サービスの提供の確保に資する取組を推進するための地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」の一部改正案を閣議決定した。

改正法案は地域の移動手段の確保・充実のため、地方公共団体主導で公共交通サービスを改善して地域の輸送資源を総動員する取り組みを推進するのが目的。

地方を中心とした人口減少の本格化、プロドライバー不足の深刻化に伴って公共交通サービスの維持・確保が厳しさを増す中、高齢者の運転免許返納が増加するなど、地域の移動手段を確保が課題となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ