サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 実質184万8000円から!! i-MiEVからの進化に超脱帽!! 三菱渾身のEV軽自動車が堂々デビュー

ここから本文です
 2022年5月20日、三菱自動車は、新型の軽バッテリーEV「eK クロス EV」を、今夏発売すると発表した。満充電時の航続可能距離は180km(WLTCモード)、補助金込みの実質購入金額は184.8万円からと、一般的な軽ガソリン車と変わらぬ価格で手に入ることになる。

 軽のバッテリーEV(以下BEV)といえば、三菱が「i-MiEV」で先行しているジャンル。「i-MiEV」は、2009年に発売開始となり、2021年に販売終了となるまで12年間法人を中心に販売され、プジョーやシトロエンにOEM供給もされていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン