サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “インディ500&デイトナ24h覇者”のアレクサンダー・ロッシ、伝統の『バハ1000』でクラス優勝達成

ここから本文です
 2021年のIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権開幕戦、伝統の『ロレックス・デイトナ24時間レース』で初優勝を手にし、インディカーでは2016年に世界3大レースである『インディアナポリス500マイルレース』を制しているアレクサンダー・ロッシが、11月17~22日にメキシコのバハ・カリフォルニア半島に沿って争われた北米を代表する伝統のオフロード戦『Baja1000(バハ1000)』で見事にクラス優勝を達成。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン