サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VW アルテオン と ティグアン に初のPHV、2020年内に設定へ

ここから本文です
フォルクスワーゲンは3月30日、『アルテオン』(Volkswagen Arteon)と『ティグアン』(Volkswagen Tiguan)に2020年、プラグインハイブリッド車(PHV)を設定すると発表した。

フォルクスワーゲンは現在、欧州で改良新型『パサート』に、PHVの『パサートGTE』 を設定している。パサートGTEのPHVパワートレインは、エンジンが直噴1.4リットル直列4気筒ガソリンターボ「TSI」で、最大出力156hpを発生する。これに、最大出力115hpのモーターを組み合わせる。システムトータルでは、218hpのパワーと40.8kgmのトルクを引き出す。

おすすめのニュース

サイトトップへ