サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ紡織グループ会社にサイバー攻撃、生産・販売活動に影響なし

ここから本文です
トヨタ紡織は6月23日、グループ会社のTBカワシマ(滋賀県愛知郡愛荘町)がハッカー集団「ロックビット」からサイバー攻撃を受けたことについて、現時点で生産・販売活動に影響はないと発表した。

トヨタ紡織は、グループ会社TBカワシマの子会社であるタイの販売会社がロックビットによる不正アクセスを受けたことを確認。不正アクセスを受けた機器をネットワーク接続から速やかに遮断し、他拠点への影響がないことを確認した。同社は詳細を調査中だが、現時点でトヨタ紡織グループにおける生産・販売活動への支障はなく、通常通り稼働している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン