サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東急の MaaS「DENTO」、実証結果…会員登録の6割がサービス未利用

ここから本文です
東急は5月11日、東急線沿線での自由な移動と働き方を実現する新たなMaaS(モビリティアズアサービス)サービス実験「DENTO」の結果を発表した。

実証実験は2021年1月13日~4月28日の3カ月半実施した。田園都市線在住の都心通勤者を主なターゲットに、状況に応じた最適な移動手段と就労場所を選択できることによるコロナ禍で変容した移動や働き方ニーズ探索と、東急線の通勤定期券を保有客への限定サービス提供による定期券保有の新たな付加価値創造を目指した。

おすすめのニュース

サイトトップへ