サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ドゥカティ、2026年までMotoGP参戦継続。2度目のライダーズタイトル目指す

ここから本文です

 ドゥカティは、MotoGPのプロモーターであるドルナ・スポーツと、2026年までMotoGPへの参戦を継続することで合意に達したと発表した。

 ロードレース世界選手権(MotoGP)の最高峰クラスには、現在6メーカー11チームが参戦。そしてその参戦に関する契約はいずれも2021年シーズンまでのものとなっていた。

■ドヴィツィオーゾ、ドゥカティ離脱の”裏側”を暴露「交渉すら行なわれなかった……」

 そのため2022年以降に関しては別途契約を必要としていたが、1月20日(水)にドゥカティとプロモーターのドルナ・スポーツが、2022年から2026年まで5年間の参戦契約を締結したと発表した。契約延長を発表したのは、KTMに続く2メーカー目だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ