サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 仏当局、ディーゼル車排ガス不正疑惑でルノーとVWを捜査へ[新聞ウォッチ]

ここから本文です

2015年以降、独フォルクスワーゲン(VW)などのディーゼル車を巡る排ガス不正が発覚し、世界の自動車業界を震撼させた記憶は、その後コロナ感染が拡大しても鮮明に覚えている関係者も少なくないだろう。

あれから約6年の年月が過ぎて、フランス司法当局が、その排ガス規制を回避する不正行為を巡り、仏ルノーとVWを詐欺容疑の正式な容疑者として捜査することを決定したという。きょうの毎日などが共同配信の記事として報じている。

報道によると、決定はルノーについて6月8日、VWは5月6日。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン