サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ZF、ジープ ラングラー 初のPHVに8速AT供給へ…モーターと一体設計

ここから本文です
ZFは9月17日、ジープ『ラングラー』初のPHV、『ラングラー4xe』に、8速ATを供給すると発表した。

ラングラー4xe のPHVパワートレインは、エンジンが直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボで、最大出力270hp/5250rpm、最大トルク40.8kgm/3000rpmを発生する。このエンジンは、5800rpmまで許容する。シリンダーヘッドに直接取り付けられたツインスクロールの低慣性ターボチャージャーによって、優れたレスポンスとパフォーマンス、燃費を追求している。

おすすめのニュース

サイトトップへ