サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ ライズとダイハツ ロッキー買うならハイブリッドよりガソリンモデルがイイ!? 約30万円の価格差と走行性能を考えればガソリンモデルもいい選択だった

ここから本文です
トヨタ ライズとダイハツ ロッキーに待望のハイブリッドモデルが加わった。心臓部にダイハツ製のシリーズ式ハイブリッドというシステムを採用。エンジンを発電機として使用する方式で、イメージとしては日産 ノートe-POWERに近いものである。そして今回の改良で1.2リッターNAエンジン(FFモデル)も加わり、ロッキー/ライズを買う際にどちらのパワートレインにすべきか悩む人も多いはずだ。なぜなら価格差は約30万円と非常に近いプライスとなっているからで、今回はオススメのパワートレインをご紹介する。結論から言えば新開発の1.2リッターガソリンモデルがオススメであった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン