サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルボ初のBEV、新型C40 リチャージはスポーツ性能を備えながらもアクセル操作に対して自然なフィーリングが特徴

ここから本文です

2030年までに100%BEVメーカー化を進めているボルボ。日本では新型BEVのC40リチャージを導入し、EVメーカーとしてのプレミアムブランド化に意欲的に取り組んでいる。そんな新型C40リチャージを自動車研究家の山本シンヤさんが解説する。

ボルボ初のBEV専用モデル、新型C40 リチャージを日本に導入

この記事の画像ギャラリーを見る(全55枚)

すでに日本で発売している全てのモデルの“電動化”が完了しているボルボ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン