サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRC最終戦ラリー豪州中止決定の遅れに、サービスパークで苛立ちの声「信じられない状況だ」

ここから本文です

 山火事の影響により、開催中止が決まったWRC(世界ラリー選手権)最終戦のラリー・オーストラリア。ただ、早々にイベント中止を決定しなかったことについて、コフスハーバーに設営されたサービスパークでは、怒りの声が上がっていた。

 火災の影響により、コフスハーバー空港が閉鎖されるとの情報があり、シドニー発の航空便には遅延が発生。さらには、オーストラリア東海岸の主要道路であるパシフィック・ハイウェイも金曜日から通行止めになっており、サービスパークへの移動がますます困難になっている。

■WRC最終戦ラリー豪州の開催中止が正式決定「ラリーを開催するのは適切ではない」

 コフスハーバーのメインストリートは、煙のため現地時間の8時に避難指示が出された。