サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパー耐久第4戦オートポリスはスタート直後に視界不良のため赤旗中断に

ここから本文です
 8月1日、11時から大分県日田市のオートポリスでスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第4戦『TKU スーパー耐久レース in オートポリス』の決勝レースがスタートしたが、開始直後から雲が多く、レーススタート直後の3周目から7周目、さらに9周目からセーフティカーが導入され、開始から42分で視界不良のため赤旗中断となった。

 5時間で争われるスーパー耐久第4戦だが、この日は九州地方は雨雲が多く、前日夜から降っていた雨が朝も続いていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ