サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 日産、新型軽バッテリEV「サクラ」概要解説 開発スタッフの思いと狙いとは

ここから本文です

2022年5月20日 発表
233万3100円~294万300円


■ 軽自動車の規制概念をくつがえすことを目標に開発されたサクラ

【試乗レポート】日産の新型バッテリEV「サクラ」、質感は従来の軽自動車と全く別の乗り物だった

 日産自動車が5月20日に発表した新型軽バッテリEV(電気自動車)「サクラ(SAKURA)」の事前説明会では、Japan-ASEAN企画本部 商品企画部 日本グループ 主担 鈴木氏、グローバルデザイン本部 田瀬氏、第二製品開発部 セグメントCVE 坂(ばん)氏が登壇し、サクラに関する概要を説明した。

 商品企画部の鈴木氏は、日本は狭い道や狭い駐車場が多いこともあり、全体の約4割が軽自動車であると説明。

おすすめのニュース

サイトトップへ