サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 市光工業、自動運転時代のライティングソリューションをVRで体験…東京モーターショー2019展示予定

ここから本文です
市光工業は、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に出展、CGを駆使したHDライティングのヴァーチャルリアリティ(VR)を初披露する。

HDライティングは、高輝度の光源と電子デバイスによってピクセル単位で光をコントロールし、高精密なヘッドライトの光によってドライビングをサポートする新技術。ロービーム領域では路面に線や記号、数字などを照射し、車幅を示すガイドラインやレストランなどへのナビ情報などをドライバーに知らせる。