サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 15周年のホンダビーチクリーン活動、参加者は年間7000人に拡大…技術の力で素足で歩ける砂浜を次世代に

ここから本文です

素足で歩ける砂浜を次世代へ残す「ホンダビーチクリーン活動」が今年、15周年を迎えた。

ホンダは「素足で歩ける砂浜を次世代に残したい」という想いから、砂浜の清掃活動「ホンダビーチクリーン活動」を2006年より開始した。砂浜では、目につく大きなゴミは手拾いし、手拾いが済んだエリアでゴミと砂を分類する独自開発したホンダビーチクリーナーを使用し、ゴミを回収。また、子どもを対象にした環境授業も展開している。

ホンダビーチクリーナーは、ホンダのATV技術者が市場性調査の際、さまざまなゴミが散乱している砂浜を見て“技術で海岸をきれいにしたい”と考えたのが、開発のきっかけ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン