サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ジープの新型車、オフロード性能追求か…ティザー

ここから本文です
ジープ(Jeep)ブランドは6月22日、「新型車のサイン」と題したティザーイメージを公開した。ティザーイメージは、オフロードに立てられた標識で、「40.4」の数字が確認できる。

現行のジープブランド車で、最もオフロード性能に優れるモデルが、『ラングラー』だ。ラングラーは米国仕様の2ドア「ルビコン」場合、アプローチアングルは44度、ランプブレークオーバーアングルは27.8度、デパーチャーアングルは37度の性能を持つ。

おすすめのニュース

サイトトップへ