サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > 炭火で焼けば何でも美味い、キャンプ焚き火に挑戦【ソロで楽しむバイクキャンプ入門】

ここから本文です

焚き火もやらずに何がキャンプかっ!?

最近のキャンプ場は、直火はNGだが焚き火台を使えば焚き火OKという所が圧倒的に多い。もはや焚き火を目的にキャンプするライダーも多いと漏れ聞く。本特集のラストとして、キャンプ大好き二輪ライター・ヤタガイが、キャンプ最大の楽しみ=焚き火を成功させる秘訣を伝授する。

雰囲気のいいキャンプサイトの作り方【ソロで楽しむバイクキャンプ入門】

焚き火もやらずにナニがキャンプかっ!?

昔は地面で直接火を起こす、いわゆる“直火”の焚き火しかななく、焚き火を楽しむためには直火OKのキャンプ場を探す必要があったが、最近は状況が一変。

おすすめのニュース

サイトトップへ