サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 野尻智紀が危機感。怒濤の追い上げで6位入賞&ランクトップ堅守も「クルマが変わってしまった」

ここから本文です
 福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)の初優勝に沸いた2021スーパーフォーミュラ第4戦SUGO決勝だったが、後方では今回も野尻智紀(TEAM MUGEN)の強さが光った。10番スタートから追い抜きの難しいSUGOで何度もオーバーテイクを見せる活躍で、6位でフィニッシュ。ランキング首位をキープしたのだが、野尻本人は週末を通して課題や反省点の残る1戦だったと振り返った。

 第1戦富士、第2戦鈴鹿と連勝し、第3戦オートポリスでもウエットコンディションで怒涛の追い上げをみせて5位入賞を果たした野尻。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン