サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 写真で見る マツダ新型「CX-60」プロトタイプ

ここから本文です

■ 4種類のパワートレーンをラインアップするCX-60の特徴

 マツダがラージ商品群と位置付けるモデルの第1弾となるのが、クロスオーバーSUV「CX-60」だ。同社は2011年から「SKYACTIV TECHNOLOGY」を軸とした新世代商品群をリリースしており、これまで「CX-5」に代表される“ラージ”、「MAZDA3」(旧アクセラ)に代表される“スモール”と、2つのプラットフォーム・アーキテクチャー構想にもとづいて開発を行なってきた。

【試乗レポート】マツダの新型「CX-60」(プロトタイプ)、新開発した直列6気筒ディーゼルやトルコンレス8速ATの仕上がり

 そして今回、新世代商品群の第7世代としてリリースされるのが、新たなるラージ商品群となるCX-60だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ