サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FIA会長、2020年F1第9戦以降のカレンダーを近々発表の意向「多数のグランプリを開催する予定」

ここから本文です

 FIA会長のジャン・トッドは、現在は8戦のみ確定しているF1のスケジュールを拡大し、“はるかに多くの”レースを開催するとしており、追加のレースに関する詳細を間もなく発表すると述べている。

 COVID-19危機の渦中ではあるが、F1は8戦のヨーロッパ内でのレース開催を決め、7月3日から5日のオーストリアGPでシーズンをスタートさせた。現在は、フライアウェイを含むレース追加のための取り組みが進行中だ。

2020年F1第2戦シュタイアーマルクGP、TV放送&タイムスケジュール

「22戦よりは少なくなるだろうが、今のところ8戦をはるかに超える計画が進行している」とトッドはオーストリアGPの週末に『RaceFans.net』に対して語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン