サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ショッキングピンクがまぶしい“ハンバーグ師匠”井戸田 潤氏の「ホンダ CT125 ハンターカブ」は、機能性・実用性も充実【東京アウトドアショー2022】

ここから本文です
2022年1月14日(金)~16日(日)に開催の「TOKYO OUTDOOR SHOW 2022(東京アウトドアショー2022)」には、様々なクルマやバイクが展示されている。会場であるホール11の中心に置かれた、千原ジュニア氏所有の1965年式フォード エコノラインの脇には、バイク芸人としても知られるスピードワゴン井戸田 潤氏によってキャンプ仕様にカスタムされた「ホンダ CT125 ハンターカブ」が展示されていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン