サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > セルジオ・ペレスのF1 70周年記念GP出走は未だ不透明。検疫期間短縮&新型コロナウイルス陰性が絶対条件

ここから本文です
 レーシングポイントのセルジオ・ペレスは、F1イギリスGP開幕直前の木曜に新型コロナウイルスの陽性反応が出たことで、同GPを欠場することとなった。それ以来、彼は母国メキシコに帰国する道中で帯同していた自身のマネジメントチームのメンバーやフィジオ(トレーナー)と共に隔離されている。

 彼が今週末、前回と同じくシルバーストンで行なわれる第5戦F1 70周年GPに出走できるかどうかは、英国政府の検疫ガイドラインが7日間から10日間に変更されたことによって複雑となっている。ペレスに適用される検疫期間が10日間であれば第5戦の出走は不可能だが、7日間の場合は出走できる可能性が出てくる。

おすすめのニュース

サイトトップへ