サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F2ジェッダ予選:勢いそのまま! ランキング首位のピアストリが最速タイム記録。佐藤万璃音は17番手

ここから本文です
 FIA F2第7戦ジェッダの予選がサウジアラビアはジェッダ市街地サーキットで行なわれ、ランキングリーダーのオスカー・ピアストリ(プレマ)が最速タイムをマークした。タイムは1分40秒878で、2番手タイムのチームメイト、ロバート・シュバルツマンに0.165秒差をつけた。

 3番手と4番手にはテオ・プルシェールとクリスチャン・ルンガーのARTグランプリ勢、5番手と6番手にユニ-ヴィルトゥオーシのフェリペ ドルゴビッチ、来季アルファロメオからのF1昇格が決まっている周冠宇が並んだ。佐藤万璃音(トライデント)は17番手だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ