サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤリスとライズは比較対象? 人気TOP2のトヨタコンパクトカーはどう違う?

ここから本文です

■ヤリスとライズの追い上げが止まらない?

 日本自動車販売協会連業界が発表する2020年7月の販売台数は、トヨタのコンパクトカー「ヤリス」(1万4004台)と、同じくトヨタのコンパクトSUV「ライズ」(1万2283台)が、相次いで1位2位を獲得しました。なぜ、ここまでの人気を誇っているのでしょうか。

トヨタ新型「ライズ」がワイルドに変身! TRDがイカすエアロパーツを発売へ

 ヤリスは、先代モデルとなる「ヴィッツ」から車名を変えて、2020年2月に登場しました。TNGAプラットフォーム(GA-B)や全車標準装備となったディスプレイオーディオなど、性能や機能性においてあらゆる進化を遂げたコンパクトカーです。

おすすめのニュース

サイトトップへ