サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ドヴィツィオーゾ、久しぶりヤマハ機の感覚に戸惑う「ドゥカティとは凄く違う」

ここから本文です
 MotoGP第14戦サンマリノGPで、ペトロナス・ヤマハSRTからレースへと復帰したアンドレア・ドヴィツィオーゾ。彼はドゥカティのマシンとヤマハのマシンの差に驚いている様子だ。

 ドヴィツィオーゾは2020年限りでレースシートを失い、2021年は休暇という形でシーズンを過ごしてきた。しかしマーベリック・ビニャーレスがヤマハを離脱してアプリリアへ加入したことで状況が変化。フランコ・モルビデリがその後釜としてヤマハのファクトリーチーム入りしたことで空いたシートを、ドヴィツィオーゾが獲得することになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ