サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1の浅木LPL、角田裕毅に「能力は高いはず。来季はその片鱗を見せて欲しい」と期待

ここから本文です
 2021年限りでF1活動を終了するホンダ。10月21日にオンラインで行なわれた『シーズンクライマックス 取材会』に出席した同社のF1プロジェクトのラージ・プロジェクトリーダーである浅木泰昭氏は、アルファタウリからF1を戦っている角田裕毅について、来季は彼の持つ能力の高さを見せて欲しいと語った。

 レッドブルとホンダの育成ドライバーとして、7年ぶりの日本人ドライバーとしてF1に参戦している角田。彼のルーキーイヤーは、期待通りのシーズンになっていないと言ってもいいだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ