サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスの今季マシン、W12は“モンスター級”の気まぐれさ? 「セットアップが難しい」とハミルトン

ここから本文です
 2014年からF1で連覇を続けるメルセデスは、今季もタイトル争いの主役となっているものの、時にはライバルのレッドブルに対して後手に回ることもあり、例年以上に厳しいシーズンとなっている。特にシーズン前のテストでは、新しい空力レギュレーションによる影響がマシンバランスの面で顕著に現れていた。

 ドライバーズタイトル5連覇を目指すルイス・ハミルトンは今季のチャンピオンシップ争いについて、メルセデスW12のポテンシャルを最大限に引き出し、思い通りのパフォーマンスを発揮するという点では厳しいシーズンだと語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン