サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「最新モデル試乗」新型カローラクロス、驚きの実走燃費を記録。その戦闘力を徹底検証

ここから本文です

スタイリッシュで自然な造形。日本仕様は専用マスク採用

 カローラクロスは、50年以上にわたるカローラの歴史で初のSUVである。カローラは累計生産台数5000万台を超え、世界中のユーザーに愛される存在だ。そのカローラが、現在の「時代の真ん中」に位置するSUVを送り出したのだ。それだけに完成度が気になる。さっそく試乗した印象をお届けしよう。試乗車はハイブリッドとガソリンの2台。ともに18インチタイヤを装着したZグレードのFF車である。

「新車詳報」カローラ4種目のスタイル、カローラ・クロスは「新空間・新感覚SUV」をキーワードにしたこれからの主役だ

 エクステリアは、フェンダー回りの抑揚とボリューム感が印象的。伸びやかで意外にスポーティな印象を受けた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン