サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「セリカ」「カローラ」「コロナ」! 超貴重なカタログで振り返るトヨタの「ハードトップ車」

ここから本文です

ハードトップを日本車でいち早く採り入れたのはトヨタだった

 人に歴史あり……であるのと同じように、日本車にもさまざまな歴史があり、栄枯盛衰などと言うと少々物々しいけれど、時代とともにさまざまなジャンルのクルマが登場してきた。

「マークII」「チェイサー」「クレスタ」! バブル前夜にバカ売れした懐かしの「マークII3兄弟」を振り返る

 “ハードトップ”もそのひとつ。最近ではすっかり耳にしなくなった呼称で、聞かされた瞬間の反応の早さによって、だいたい何時代生まれかわかるだろう。それは昭和の一時代、間違いなく人気を博し、羨望の眼差しが集まったボディタイプのひとつだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ