サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【気になる一言】ベッテル加入の可能性を問われたレーシングポイントF1代表「彼の居場所はウチにはない」

ここから本文です

 第2戦シュタイアーマルクGPの金曜日のFIA会見は、開幕戦に登場していなかった4人のチーム代表に、ホンダの田辺豊治(F1テクニカルディレクター)、ピレリのマリオ・イゾラ(ヘッド・オブ・カーレーシング)を加えた6人を3人ずつの2グループに分けて、行われた。

 その2グループ目として登場してきたレーシングポイントのチーム代表、オットマー・サフナウアーにはこんな質問が投げられた。

ベッテル10番手「すべてのリスクを冒して攻めたが、タイム更新ならず」フェラーリ【F1第2戦予選】

「あなたのチームはチェコ(セルジオ・ペレスの愛称)と2022年末までの契約があり、ランス(・ストロール)とも長期間の契約があります。

おすすめのニュース

サイトトップへ