サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F3ブダペスト:ランク首位のハウガー、難コンディションのレース3制す。岩佐歩夢は12位でポイント逃す

ここから本文です

 FIA F3のラウンド4のレース3がハンガリー・ブタペスト近郊のハンガロリンクで行なわれ、プレマのデニス・ハウガーが優勝した。

 日曜日に行なわれるレース3は、金曜日に行なわれた予選の結果通りにグリッドが形成されるF3のメインレースとなる。ポールポジションはアーサー・ルクレール(プレマ)がつき、ポイントリーダーのハウガーがその横に並んだ。レース1で優勝した岩佐歩夢(ハイテック)は10番グリッドだ。

■F3ブダペスト:レース2はマッテオ・ナニーニが初優勝。レース1勝者の岩佐歩夢は10位入賞

 ハンガロリンクには朝方に雨が降ったようで、路面はウエットコンディション。

おすすめのニュース

サイトトップへ