サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルファタウリF1、2022年型マシン『AT03』を2月14日に発表へ

ここから本文です

 F1世界選手権に参戦するスクーデリア・アルファタウリF1は、2022年型F1マシン『AT03』を2月14日(月)に発表することをチームの公式Twitter(@AlphaTauriF1)で明らかにした。

 2021年のF1では、フランス人ドライバーのピエール・ガスリーと日本人ドライバーの角田裕毅を擁してコンストラクターズ選手権6位につけたアルファタウリ。

2022年F1プレシーズンテストは2月23日にスタート。6日間のスケジュールが正式に発表

 ガスリーは第6戦アゼルバイジャンGPで3位表彰台を獲得するなど、シーズンを通し安定して上位につけるなど活躍を見せた。

おすすめのニュース

サイトトップへ