サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > このご時世に「MT」でしかも200万円以下! いまや貴重な「走り系」実用車4選

ここから本文です

 家族で使えるスポーティで楽しいクルマは数多い

 約20年前までは、ファミリーカーの価格について200万円を上限に考えるユーザーが多かった。ホンダの初代ステップワゴンのようなミドルサイズミニバン、日産の初代エクストレイルなどのミドルサイズSUVは、いずれも200万円前後に買い得グレードを設定して好調に売れた。

【クルマが壊れそうだけど大丈夫?】マニュアル変速時に起こる「ガリガリ」音! その時何が起こっているのか

 ところが今のステップワゴンやエクストレイルは、ノーマルエンジン車でも売れ筋価格帯は280~300万円だ。20年前に比べて安全装備と運転支援機能は大幅に進化したから、機能の違いを考えると現行型が割安ともいえるが、価格上昇は避けられない。

おすすめのニュース

サイトトップへ