サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 自動運転で産後ママを病室まで移動、国内初の実証実験開始---成育医療研究センター×WHILL

ここから本文です

国立成育医療研究センターとWHILL社は、出産後の患者を病室まで自動運転で移動させる「WHILL自動運転システム」の実証実験を開始した。病棟内での自動運転システム利用は国内初となる。

出産直後の患者は、身体の痛みなどのため車椅子でLDR(陣痛・分娩・回復室)から病室に戻ることが多く、医療スタッフが車椅子を押して移動している。その際、医療スタッフは新生児を乗せたカートや、患者の荷物などを運ぶ作業もあり、大きな業務負荷がかかっていた。

実証実験ではWHILL自動運転システムを産科病棟に導入し、LDRから出てきた出産後の患者を病室の前まで搬送。

おすすめのニュース

サイトトップへ