サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「今、乗っていると目立つ名車たち」風を味方にした流面形フォルムは、世間に衝撃を与えたって、知っていましたか!?

ここから本文です

Cd値0.31、スタイリッシュで機能的な造形

 ニュー・セリカは、どこから見てもビシッとカッコよく決めている。リアオーバーハングの非常に短いプロポーションが、いかにも軽快でスポーティだ。世界に通用するファッショナブルな新しさだ。ボディサイドの滑らかなウェーブは美しい。とてもセクシーなイメージを創造している。

「名車購入ミニガイド付き」速く、強いスペシャルティ! セリカGT-FOURの雄姿にファンは憧れた

 空力的にもセリカの造形は優れている。Cd値は0.31と立派な数値である。空力性能を洗練させようとフラッシュサーフェス化をはじめ、ボディ回りをていねいに仕上げているのが品質感向上にも大いに役立っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ