サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 優等生なんかじゃなかったラスト400四発! 高回転の官能的な伸びに雄叫び!!

ここから本文です

■おぉ400! 日本特有の免許制度から始まった

 自動二輪は中型に限る。1975年(昭和50年)の免許制度改正で、401cc以上のバイクを運転するには、いわゆる“限定解除”試験(合格率は当時1%という超難関)に合格しなければならなくなり、国内市場は中型バイクが主流に。上限を400ccまでと限定することから各社がこのクラスに力を注ぎ、人気を博してきました。

4ストローク4気筒の400ccバイクは一体どこに消えたのか?

 市場を牽引したのは“ヨンフォア”ですが、その登場は伝説となっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ