サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レースペースが弱点! アルピーヌF1、強力な予選パフォーマンスを決勝でも活かせるか?

ここから本文です

 今季のF1は、特に中団グループが大混戦になっている。昨年までルノーとして参戦していた現アルピーヌもその真っ只中にいるが、予選では強力なパフォーマンスを発揮するものの、決勝ではポジションを落としてしまうということが少なくなく、苦しんでいる。

 アゼルバイジャンGPを終えた時点でのアルピーヌの獲得ポイントは25。コンストラクターズランキング7番手に位置している。ただ、中団グループ内での激しい争いに打ち勝つためには、さらに前進しなければならない。

■レッドブル&ホンダ、メルセデスの”復活”警戒。フェルスタッペン「彼らが普通のコースで速いのは分かっている」

 そのための鍵となるのは、レース中のペースにある。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン