サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ホンダのポル・エスパルガロ、苦戦原因は痛めた肋骨? 「息するのもキツイ」状況に直面

ここから本文です

 MotoGP第11戦オランダGPの初日走行を18番手と後方で終えたレプソル・ホンダのポル・エスパルガロだが、前戦ドイツGPでの転倒によって痛めた身体が予想以上の影響を及ぼしているようだ。

 ザクセンリンクで行われたドイツGPで、エスパルガロは初日に2度転倒。それによって肋骨を痛め、決勝レースには出場したものの途中でリタイアを選ばざるを得なかった。

■乾きゆく路面をライダー爆走! バニャイヤ初日最速をマーク。中上貴晶はトップ10逃す|MotoGPオランダFP2

 それから1週間。連戦のオランダGPでは回復が進み、より上手くいくことをエスパルガロは期待していたが、実際にはまだまだ身体の状態が厳しいようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン