サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 古巣マクラーレンの復活をサインツJr.祝福「今の僕らには厳しい結果だけど……素晴らしいことだ」

ここから本文です

 カルロス・サインツJr.(フェラーリ)は、自身の古巣であるマクラーレンが、F1イタリアGPで勝利を収めたことに満足していると語る。

 サインツJr.は、2019年と2020年をマクラーレンで過ごした後、今季からフェラーリに加入した。そのサインツJr.の後任としてはダニエル・リカルドがマクラーレンに加入し、先日行なわれたイタリアGPでは見事な戦いぶりで優勝を果たした。

【ギャラリー】リカルドが20人目! マクラーレンの歴代F1ウイナーを振り返る

 この勝利により、サインツJr.が所属するフェラーリは、コンストラクターズランキング3番手を巡る争いでマクラーレンに対して劣勢に立たされることになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン