サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1第2戦エミリア・ロマーニャGP予選トップ10ドライバーコメント(1)

ここから本文です
 2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGPの予選が行われ、6~10番手のドライバーが土曜日を振り返った。6~10番手のドライバーはダニエル・リカルド(マクラーレン)、ランド・ノリス(マクラーレン)、バルテリ・ボッタス(メルセデス)、エステバン・オコン(アルピーヌ)、ランス・ストロール(アストンマーティン)だ。

■アストンマーティン・コグニザント・フォーミュランワン・チーム
ランス・ストロール 予選=10番手
 今日の予選にはとても満足しているけれど、Q3でベストラップが抹消になったのは残念だ。9番手だったのに順位がひとつ下がってしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン