サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 米フォードモーターでトップ交代、新CEOにトヨタ出身のファーリーCOO昇格[新聞ウォッチ]

ここから本文です

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

米自動車大手のフォードモーターで最高経営責任者(CEO)のジム・ハケット氏が退任し、トヨタ自動車出身のジェームズ・ファーリー最高執行責任(COO)が10月1日付で後任に就く人事を発表した。

きょうの日経などが報じているが、ハケット氏は2017年5月にCEOに就任。わずか3年余りで退任することになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ