サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 危機感強めるフェラーリF1、マシンアップデートの予定を繰り上げ、次戦シュタイアーマルクで導入へ

ここから本文です
 フェラーリは2020年F1開幕戦オーストリアGP決勝翌日、予定を早め、次戦シュタイアーマルクGPにマシンのアップグレードを持ち込む意向であることを明らかにした。フェラーリは第3戦ハンガリーからアップデート版を使用する計画だった。

 プレシーズンテストでSF1000に期待どおりのパフォーマンスを感じられなかったフェラーリは、開発の方向性を大きく変更することを決め、ファクトリーのシャットダウン期間の前後に作業を進めた。しかしオーストリアには間に合わず、7月17日から19日のハンガリーでこれを投入する予定であると、開幕前に明かしていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン