サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型ヘリコプター『スバル ベル 412EPX』、海上保安庁より受注

ここから本文です
SUBARU(スバル)は6月21日、新型ヘリコプター『スバル ベル 412EPX』を海上保安庁から受注したと発表した。

スバル ベル 412EPXは、スバルが米国ベル・テキストロン社と共同開発した412シリーズの最新型機。海上保安庁が現在所有する『ベル 412EP』と共通性があることから、既存リソースの活用等により、スムーズな導入・移行が可能だ。加えて、出力向上により運用範囲が拡大したことや、積載可能重量の増加等の性能改良によって、さらなる輸送能力と運航効率の向上を提供する。

おすすめのニュース

サイトトップへ