サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 国交省、飲食店などの道路占有許可基準 緩和措置を2022年3月末まで延長 コロナ禍の事業者を支援

ここから本文です

国交省、飲食店などの道路占有許可基準 緩和措置を2022年3月末まで延長 コロナ禍の事業者を支援

国交省、飲食店などの道路占有許可基準 緩和措置を2022年3月末まで延長 コロナ禍の事業者を支援

 国土交通省は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い特例で実施している道路占有許可基準の緩和措置の期限を2022年3月末まで半年間延長すると発表した。飲食店などによる道路での営業利用を認めるもので、昨年6月からスタート。7月時点で全国400件を超える利用実績があるという。国交省ではコロナ禍が長期化していることを踏まえ、今回の措置延長を決めた。道路の利用拡大によって、業績に打撃を受けている事業者支援につなげる考えだ。

(2021/9/14修正)

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します