サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > HFDPから木村偉織、太田格之進が2022年のスーパーフォーミュラ・ライツに参戦へ

ここから本文です
 1月14日、ホンダは2022年のモータースポーツ体制発表会を行った。このなかで、ホンダ・フォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)での四輪ドライバー育成についての発表のなかで、全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権の参戦ドライバーが発表された。

 これまで、スーパーフォーミュラ・ライツではTODA RACINGにSRS出身ドライバーが起用され、国内トップカテゴリーなどに巣立ってきたが、2022年はホンダ・フォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)として育成シートを用意し、選手育成の環境を強化することになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ