サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【10年ひと昔の国産車 22】レガシィ アウトバックは大陸横断をイメージさせる優雅な走りを堪能できた

ここから本文です
「10年ひと昔」とはよく言うが、およそ10年前の国産車は環境や安全を重視する傾向が強まっていた。そんな時代のニューモデル試乗記を当時の記事と写真で紹介していこう。今回は「スバル レガシィ アウトバック」だ。

スバル レガシィ アウトバック(2009年:4代目)
5代目にフルモデルチェンジされたレガシィは、セダンのB4、ツーリングワゴン、そして4代目となるアウトバックと、3つのバリエーションとも大きく進化した。今回紹介するアウトバックは、エンジンの排気量を従来の3Lから3.6Lへとアップして、ゆとりをもたせている。

おすすめのニュース

サイトトップへ